キングダム

2012/12/22 16:15
こーどーもーが熱出してたー。
今週は看病WEEKでした。

もうすっかり元気ですが。
寒いのでぶり返さないように気をつけねばねばー。

寝室で寝ている子の傍らで
旦那のマンガに手を伸ばしました。

・・・!!
こ・・・このマンガっ!
こんなにおもしろかったんかっ!!


絵が男くさいので、読まず嫌いしてました。
「キングダム」

内容は中国歴史モノです。
秦の時代の。
で、戦争メイン。


この文章以降はネタバレ含むので
これから読む予定で内容は知りたくない方。
興味ない方はすっ飛ばしてかっ飛ばして下さいね。








すごい疾走感があって、次々と虜になって読みました。
主人公は少年信。
ルフィみたいな真っ直ぐな王道主人公。
「大将軍に俺はなる!!」とか、聞いたことあるような事を公言してますw
そんな彼の幼馴染が、王宮に宮使えに用命されます。

・・・ここまで読んだときは、
この幼馴染と刃を交えることになるんでは?
・・って浅はかな予想を立てました。が。
さっくり打ち砕かれます。

血だらけで、息も絶え絶え主人公のもとへ・・・。
そしてあるモノを信に託すのです。
ここからが壮大な物語の幕開け・・・。

もうね。
どんどん増えてくる脇役の個性が光っていて
ものっそ!!おもしろいです。
そして泣けるーーーー。
現在28巻まで出てるんですが、8巻・16巻・22巻は特にきたな・・・。

少年よりもおっさんキャラが熱い!!
王騎将軍ーーーーー♥
大好き大好き!!
オカマみたいでくちびるげで、個性の塊なのに
めーっちゃかっこいいいいいいいいい!!
なんだろ、あの圧倒的な存在感。
情とか、温かみとか、愛に溢れてるんすよね。
ココココwwwとか、笑い方も惚れる。

特に好きなエピソードは将軍・摎との約束を覚えてるとこと
敵国に亡命した廉頗将軍の所に出向き、酒を酌み交わすところかな・・・。

もうもうっ!王騎ーーーーー。
死んだ後も、誰かが王騎将軍との思い出を語るのを探してしまうくらい夢中。

私も王騎将軍の横でファルファルしたいよ。


若い子では楽華隊の蒙恬がかっこええ。
いなせな感じ。
ただの若君ではなくて、汚れ役も買って出るイケメン。

あーでも王賁も好きだなー。
あの生真面目な感じ。
努力を惜しまないコツコツとした性格も胸熱。
信のアホさ&カリスマ感を際立たせるのに、この二人のバランスは素晴らしい。
いわば、本能の北島マヤと努力の姫川亜弓さまみたいな・・・。

河了貂が女の子だったのは・・・残念だったなー・・・。
かわいい坊主。と思い込んでたから。
幼い頃のミノ姿は天使(変な日本語・・・)
どんどん女の子の顔になっていって・・。あーあ・・・。みたいな。
信とのラブとか、あんま期待してないんよね。
ターントントンの羌カイがヒロインならそれでいい。
(私はね)


そんな訳で、夕食時に旦那とキングダム話で盛り上がる事ができました。
ふたりで日常会話をキングダムの擬音で話すブーム中です。
ココココwww


おそらくこのブログに立ち寄って下さってるのは女性の方ばかりだと思うので
このマンガをご存知ない方ばかりだと思うのですが・・・。
もし、ご存知の方、いらっしゃったら嬉しいです!

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。


過去記事の拍手コメントご返事は
同時UPしたお人形記事の追記にございます。
お手数ですが、そちらまでお立ち寄り下さいませ。

いつも本当にありがとうございます。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home